平成29年 白川水防災体験に参加しました。 

2017年10月3日 【Topics・Nishicon News ,提供写真

9月24日(日)、白川(白川橋左岸緑地)で、『白川水防災体験』が開催されました。これは、市民の水防災意識の向上を目的に国土交通省熊本河川国道事務所、立野ダム工事事務所、熊本県、熊本市が主催し、協力団体の日本赤十字社、気象台、陸上自衛隊、消防署、市上下水道局、NPO法人等により行われました。内容は、水防災に関しては『降雨・水害・救急法・流水圧・災害情報アクセス・土のう造り体験及び、炊き出し訓練等』、並びに地震防災では『災害対策車両・防災グッズ・ドローン・マンホールトイレ展示等』の展示や体験がありました。
近年の豪雨や昨年の地震を体験した熊本市民の防災に対する関心は高く、多くの家族連れの人達は、何時発生するか分からない災害に備えるため、様々な体験に取り組んでいました。
(写真 左:各展示ブース等   右:消防隊による中洲に取り残された人の救助訓練)
●DSC_0905 500 ●DSC_0846 500

西日本コントラクト株式会社
〒811-2413 福岡県糟屋郡篠栗町大字尾仲517-1
TEL : 092-947-4554
ページトップへ